ユール・トムテをお迎えしましたよ🎄

今日もクリスマスアイテムをご紹介しますね🎄

今年は、ドイツと高松市(笑)から、ユール・トムテ(クリスマスのトムテ)をお迎えしました。

トムテは、北欧に伝わるお話に登場する妖精です。

小さな子供くらいの大きさで、あごひげに赤い帽子がトレードマーク。農家の守護神とされていて、クリスマスにはお粥をお供えするんですって😄

ドイツからいらっしゃったのは、waldfabrick(ヴァルトファブリック)社のもの。シンプルだけど、なんとも愛らしいお顔に口元が緩みます☺️

kani ja neula ( @kanijaneula )さん作のトムテは、羊毛フェルトでできています。フカフカのボディーとお髭に癒されますね☺️

どちらもクリスマスムード漂う、存在感のある方々。ちょこんとお一人、仲良くお二人。

リビングや玄関にいかがですか?

ユール・トムテ

Waldfabrick社…¥1400+税

kani ja neula …¥2500+税

*

haru sora 、今日も10:00オープンです。16:30まで、皆さまのお越しをお待ちしております☺️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る